【ハワイの花のある暮らし】ハワイ固有のデイゴ、ウィリウィリ
- 2023/07/25

aloha! ラニハワイの代表のYOJIです!

ハワイからプルメリアやハワイの植物を輸入販売しております。

もっと身近にプルメリアやハワイの花を感じてもらいたいと思い、連載を始させて頂くことになりました。お付き合いよろしくお願いします!

マウイ島マケナに自生しているウィリウィリ。

 

ウィリウィリはハワイ固有種の植物でおよそ10mに成長します。

19世紀に持ち込まれたキアヴェツリーの侵食で絶滅の危機に瀕しています。

ハワイ先住民はバルサの様に軽いこの木材を、王族のサーフボードのオロ(18ft以上)や釣りの浮き、船の船体、カヌーのアウトリガー(アマ)になど使われていました。

また、美しいあずき大の褐色の実はレイや楽器に使われていました。

ウィリウィリの意味はツイストで、種鞘が開くときにひねった感じになるのが由来だそうです。

右側の木がハワイの固有種の生息域を侵食しているキアヴェの木。

ウィリウィリの実。発芽率は良く、日本でも育てやすい部類にはいる。

 

ウィリウィリは4月ごろ乾季のはじめ、花をつける前に一度落葉します。その後、5月から7月頭までオレンジの花をつけます。

ハワイ諸島原産の植物では、珍しくウィリウィリの表皮には1cmほどのとげを持っています。

ホノルルのココクレーター植物園の奥のドライゾーンにも植林されているので、チャンスがあればぜひ見に行ってください!

国内育成のウィリウィリ。

ハート形の葉。

バラの様なウィリウィリのとげ。

趣のあるウィリウィリの株もと。

 

Enjoy and ALOHA !!!!

 

Wiliwili
マメ科 デイコ属/デイゴ属
ハワイ語:Wiliwili
学名:Erythrina sandwicensis
生息エリア:南側の斜面600mまで風下エリア。自生エリアはキアベに侵食されている

 

Wiliwili(ウィリウィリ)の育て方

日光が大好きで、明るい場所を好みます。乾燥地帯の植物なのでプルメリアの用土の様に水はけを良くします。

稀にカイガラムシ、コナカイガラムシがつくことがあるので定期的な葉水が良いです。

 

【NEWS】ラニハワイ イクスピアリ店では一緒に働く仲間を募集中です!
詳細はイクスピアリの求人スペースか info@lanicafe.com まで お問い合わせください!

Aloha and a hui ho !!!

黒川洋司
高校からマウイ島に移住し、マウイ大学を経てダイビング、サーフィンの現地サービスを主宰。帰国後、マリンスポーツやハワイ旅行関係の出版社でカメラマンとして勤務。現在は、広告や雑誌、WEBでの撮影の仕事と奥様の佐知子さんとLani Hawaii [ラニハワイ]とClub Marine[クラブマリン]を運営。

Lani Hawaii [ラニハワイ] http://lanicafe.com/
Club Marine[クラブマリン] http://www.clubmarine.co.jp/